印刷メディアの拡大と躍進をサポートする
  • Aug162019

    IT 導入支援事業者として認定されました


    IT導入補助金制度を活用して実現しませんか?

     

    この度、弊社はIT 導入支援事業者に認定されました。
    これによりITツールに関して、皆様への通常のご提案や導入支援と共に、IT補助金の申請もお手伝い
    できることとなりました。

     

    IT導入補助金とは

    平成30年度補正 サービス等生産性向上IT導入支援事業(IT補助金2019)

    中小企業・小規模事業者がIT ツールを導入する際、その経費の一部を国が補助する制度です。

    (補助対象は、あらかじめ事務局に登録されたIT ツールとなります)

     

     

    IT導入補助額

    ■ 補助対象経費区分

    ソフトウエア費、導入関連費等

    ■ 補助率/補助額

    IT サービス導入費用の1/2以内/A類型 40万~150万円未満 B類型 150万~450万円

    ■ IT導入補助金公式サイト

    https://www.it-hojo.jp/

     -

    -

     -

    例えば印刷業界向けのITツールとして

    富士フィルムの印刷ワークフローXMF Remote

    https://fujifilm.jp/business/printing/jobwf/xmf/

     

    xmf_mainvisual_01

    「Remote活用」で、管理体制が変わる
    「働き方改革」で、「労働生産性」が高まる

     

    「XMF」は、「見える化」と「働き方改革」による収益改善をサポートする統合力を持つ、ワークフローシステム。国内2000台、ワールドワイドで7000台の導入実績を持っています。「XMF」にすべてのジョブを登録しておけば、Webポータル『XMF Remote』によって誰でも・いつでも・どこからでも簡単に、印刷工程の進捗状況をはじめとするさまざま情報を正確に把握できることができ、「時間コスト」を含めた統合管理が可能です。

    的確な「時間コスト」の管理によって、「いかに労働生産性を高められるか」が「強い会社づくり」の最重要課題となります。 XMFには、労働生産性アップの鍵となる、次のことを同時に実現できる力があります。

      • 付加価値の高い商品を提供する
      • 仕事の効率を高める
      • 無駄な作業をなくす
      • 商品の不良、資材のロスを追放する

    とくにWebポータル『XMF Remote』の活用による「経営改善」の効果に対し、国内外の導入先のお客様から多くの評価をいただいています。「入稿」から「制作・校正・検版・進捗確認・刷版」にいたるまで、印刷物の製作に関わっている「クライアント」から「印刷会社の営業・工務、DTP・刷版オペレーター」まで、すべての皆さまの“困りごと”を、「XMF」は、定評ある高度な機能を組み合わせ、次々と解決していきます。

     

    (FFGS ホームページより抜粋)

     

     

    この他にも、昨今開発されているITツールは利便性が向上し、業務効率化・属人化の解消・人材不足への対応等、多くの効果が見込めます。

    弊社にて各種ツールのご提案をさせて頂き、貴社に最適なツール選択及び補助金申請・導入までサポートまでお手伝いさせて頂きます。

     

    是非、ITツールのご検討はIT支援事業者に認定された弊社までご相談ください。

    コンタクトは弊社担当営業、またはお問合せフォームまで。

     

お問い合わせ