印刷メディアの拡大と躍進をサポートする
  • Nov162017

    印刷物にデジタルの付加価値を 『Clickable Paper』


    昨今、街やお店のいたるところで紙媒体だけでない、相乗効果を狙った広告が増えてまいりました。

    メディア業界においては顧客のニーズに合った提案、そして高い付加価値のあるツールが求められるようになっております。

    そこで今回は、紙とデジタルを繋ぐ新しい付加価値の形、『RICOH Clickable Paper』をご提案致します。

    Clickable Paperとは、ご利用者がスマートフォンで撮影した画像と、インターネット上のコンテンツやスマートフォンの機能を結びつけ、様々なアクションへと導くクラウドサービスです。

    DM・チラシ・ポスターなどの印刷物といった“オフライン”から、Webページや動画サイトなどの“オンライン”へ。スマートフォンのカメラで情報を読み取ることにより利用者を導くことが出来ます。

    Clickablepaper

     

    ■特殊な加工は必要無し!設定も認識もカンタン!便利!

    紙面媒体を本サービスに対応させるには、認識対象の紙面PDFデータを使用します。

    QRコードとは異なり、紙面全体が認識対象となる為、紙面への加工や制約は必要なく、デザイン性を損なわずにお使い頂けます。

    高度な画像認識技術を採用している為、テキストだけでも、斜めから撮っても、離れていても認識が可能となっています。

     

    ■楽しさ広がる!多彩なコンテンツにアクセス!

    Webページ、動画、音声、地図、メール、電話、SNS等、様々なデジタルコンテンツやサービスへの誘導が可能です。

    Clickerでしか見られないオリジナルメッセージ動画や写真といったお楽しみにも活用できます。

    デジタルの領域に広がる事で、紙面では表現しきれない情報をユーザーへ提供でき、印刷物の付加価値を高めます。

     

    ■エリアを分けて紙面上をより直感的に!

    1ページの紙面を複数エリアに分割し、各エリアに対して複数のリンクを設定できます。

    紙面全体でのリンク設定や紙面内の記事や商品ごとのリンク設定を使い分けることで、ユーザーをスムーズにリンク先へ誘導することができます。

    この機能を活用すれば、紙面からは詳細情報を省き、見やすくして訴求性を向上しつつ、デジタル上で紙面以上に多くの情報を伝える事ができます。

    またパンフレット等はページ数も減らすことで持ち運びやすくすることが可能です。

    ■行って楽しい!読んで楽しい!地域限定リンク機能!

    端末のGPS位置情報を利用し、ユーザーが対象物を認識した場所によって、その地域特定のリンクを表示させることができます。

    そこでしか見ることが出来ない、地域やイベント限定のプロモーション、クーポンプレゼント等にお使い頂けます。

     

    ■アクセスログによる効果測定!

    コンテンツ毎や日々のアクセス状況等のログ情報を取得できます。

    これにより顧客に合ったコンテンツの入れ替えや、次回の紙面媒体企画へのマーケティングデータとしてご活用頂けます。

    対象ページタイトルや集計開始日、集計単位を指定してのログの絞り込み出力等も可能です。

     

    詳しい情報のご提供・ご相談・お申込みは弊社営業担当もしくはお問い合せフォームまで。

お問い合わせ